Vivacissimo

Pythonistaになりたい普通科高校生の技術ブログ

WSL環境のセットアップメモ(その1)

TL;DR

Windows Subsystem for Linux(以下WSL)の導入メモ。

環境

Windows10 Home 64bit です。

詳細スペックは はじめまして - Vivacissomo に書いたのでそっちをよしなに。

前準備

WSLを有効化するため

  1. (CLI)PowerShellを管理者権限で起動して以下のコマンドを打ち込む

    powershell Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux

  2. (GUI)

    1. 設定 -> 更新とセキュリティ -> 開発者向け から開発者モードを有効化 f:id:peacock0803sz:20180402222459j:plain
    2. コントロールパネル -> プログラムと機能 -> Windows の機能の有効化または無効化 f:id:peacock0803sz:20180402222504j:plain
    3. WSLにチェックを入れる f:id:peacock0803sz:20180402222511j:plain

どちらの手順でも再起動が必要です。

WSLのインストール

ストアから好きなディストリビューションをインストールする。

自分は特に理由はないがUbuntuを選んだ。

ここでも再起動が必要?(要検証)

広告を非表示にする